中国語教室では発音重視

  • 中国語教室では発音重視

    • 中国語教室にいくきっかけとなったのは、同じ漢字を使う言語だからです。
      けれども実際には日本の漢字は台湾で使われている繁体字で、中国で使用されているのは簡体字といって漢字の崩し字のような文字で偏やつくりはあり、日本の漢字の部首に置き換えると連想できるものも多くあります。
      それでも、外国語の勉強にしてはアルファベットよりは親近感があります。

      アルファードのブレーキパッドを知りたいならこちらです。

      中国語教室で習ったとき面白いと思ったのは同じ漢字でも全く異なる意味のものもあることです。
      汽車と書いて、車の意味だったりします。

      相模原市のバイク買取に関するアドバイスです。

      中国語教室で初日からしっかり教えられたのは発音です。発音記号の一覧表は毎回授業の最初に唱和しました。これはアルファベット表記されているものでピンインと呼ばれている、日本語でいう振り仮名です。さらにややこしい点は、同じピンインでも四声が異なる漢字が膨大にあり当然意味もまったく違います。

      中古車情報に関する疑問にお答えします。

      紙の辞書はピンインの順番に並んでいますから、発音を知らないと辞書をひくこともできません。

      しかも日本語なら外来語はカタカナ表記できますが、中国語は漢字にあてはめるので、辞書にも載っていなくて困った経験があります。けれども、中国語の文をつくるときの語順は英語の語順に似ていて、英語以上にシンプルな文法です。英語のようにまず主語述語を言います。
      時制によっての動詞の活用変化はなく、日本語より簡単です。単数形複数形の区別もなくドイツ語フランス語のような男性名詞や女性名詞などの区別もない点は日本語と同じです。中国語教室では下手でもとにかく会話練習をしました。
      中国に旅行にいくと筆談なら通じますが、それでは悔しいです。

      中国語教室の先生から楽しい話もいろいろ聞きましたが、広大な中国では、北京で話されている標準語の発音と地方で話されている発音にも差があり、中国人同士でさえ、地方の発音は聞き取りにくく理解しにくいようです。

      多摩でカーコーティングの情報をご提供しています。

      中国と日本の関係は隣国という古くからの歴史のなかでの軋轢や摩擦も多く、一時ほど、国内で中国人の観光客を見ることは減りましたが、製造工場や輸出入においても仕事上の中国語の需要は今後も増えることはまちがいなく、中国語教室の需要も減りません。中国語教室へ通っていた私が話せることを今回の記事に書きます。


      初めに知っておいて欲しいのが中国人の方は中国語を話すことができますがだからと言って中国語が話せることとそれを人に教えることは全く別です。
      中国語教室にもいろいろありますので、きちんと試験をして優秀な先生を選抜しているところもあれば、中国人であれば極端な話誰でも受けれているところもあります。

      中国人留学生などがアルバイトで格安で雇われているケースも結構多いようです。


      私が以前通っていた中国語教室もとても値段が安かったのですがその代わりカリキュラムがちゃんと組まれていないでアルバイトの中国人留学生と雑談して終わり、に近いような感じでした。

      相模原市のバイク買取について知るならこのサイトです。

      ですのであまり格安すぎるところは避け体験入学などで内容を吟味して別の教室を探されるのも良いかと思います。


      それと中国語教室の教材については、日本語読解するとか中国語作文とかに向いているのは一段一段ステップアップ行ける教材がベストでしょうね。それに文法の専門テキスト数冊あればOKです。

      ネットで検索すれば人気のテキストも分かると思いますよ。
      本気で中国語を習得されたいのでしたら、ただ中国人というだけで中国語教室の教師をやっているような人は避けた方がいいと思います。


      中国人は中国語が不自由なく使えるというだけで、それを外国人にうまく教えられるかどうかは別問題です。

      http://okwave.jp/qa/q7947090.html

      日本人でも日本語学習者に「は」と「が」はどう違うと聞かれても即答できませんよね。

      http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5069914.html

      とはいえ、中国語教室での教育の専門家は大学等でないとなかなかいないでしょうから、そういった環境がないのであれば私も独学の方がいいと思います。
      迷うに迷った結果、独学で中国を覚えようと志す方がいますがほとんどの方は途中で断念されています。

      https://girlschannel.net/topics/833935/2/

      やはりできれば独学ではなく別の教室を探して通ったほうがいいと思います。やはり中国語をうまく話せるのは中国人ですし覚えるのに一番の近道ではないでしょうか。

  • 関連リンク

    • 最近では、中国の人たちと接する機会も増えてきています。経済的な目から見て、仕事などでも接する機会が増えてきていることになります。...

    • 現在、中国の市場はかつてない成長を遂げており、日本企業の進出や、工場や労働も中国にゆだねている企業も大変多くなっています。また、日本国内の求人においても、これまでは、語学は英語ができることが必須でしたが、最近では中国語を求める企業も増えてきました。...